先月人に会いすぎた反動で今月めっちゃさみしい、先月2個も結婚パーティー行った、楽しかった、音楽もたくさん聞きに行った。最近ライブとか行ってなくてもっと行きたいんだけど行くと毎回どっと疲れてすぐ眠くなるし体力ねえなぁ…って思う、体力つけないとな〜昔のようにとは言わないがまだまだ遊びたい、好きなものを忘れないようにしないといけない!あのさ〜体力がないと色々我慢できなくって細々と続けている習い事ももう辞めたいと思ってしまったりする、よくない〜〜〜

It's A SAKA-SAMA World

It's A SAKA-SAMA World

  • SAKA-SAMA
  • J-Pop
  • ¥2400

これはよいアルバムです、なんでわしはこんなに家にこもっとるんや

ある日の夢、どうしようもない友達(Aくん)の家を友達(Bくん)と掃除することになり海岸沿いにあるボロアパートへ行く。部屋からは砂浜が見えてAくんが警察と一緒にいる、こないだ車を盗んだ容疑で取調べを受けていてこのあとアパートに来るのかなとBくんと話しながら掃除をする。固定電話がなってそのうち留守電に切り替わって、Aくんのお母さんからの電話だった、これから部屋に来るという。困ったなと思ってたらAくんのお母さんがたくさん野菜を持ってやってきた、Aくんからは想像できないくらいめっちゃかわいい。さすがに息子は取調べ中とは言えないので彼は今出かけてて、私たちは掃除を手伝っていたのです...と言い訳する、早く帰ってきてくれAくん

※登場人物全員知らない人だった

 

夢に全く知らない人とか場所が出てくるのどういう仕組みなんだろう、本当は知ってるけど知らないと思い込んでるのか?夢の中では親しく話してるんだけど夢の中か起きたあとか、知らない人だったなあとぼんやり思う。

細々とアクセスしてくださる人がいるようなので書きました、最近Twitterも見てはいるものの放置しているし日記くらいは書こうかな...というのは何回目か...続いたためしがない...

仕事に対するモチベーションが全然あがらない、やる気が出ない日々が続いている。なんでだろうかと考えて思ったのはどちらかというと受身な仕事が多くて、仕事が降ってくるのを待つことが多いこと(仕事を落としてくれる人が溜め込んでいると突然大量に降ってきて、ということもまああるけど)なので何もない日は何もない、多分何もないということはないんだろうけど探しに行く気力もない。

あとは今まで環境が3~4年ごとくらいに変わってきたということが大きい気がして(田舎だったので小学~高校まで変わり映えのないメンバーであったことも事実ですが...)

中小企業で異動も転勤も昇進もなく切磋琢磨する同僚や後輩が入ってくることもなく、、長く続けられる会社に入りたい、とよく聞くし気持ちはわかるけどどうやって長く同じ場所に居続けるモチベーション?みたいなのを維持するの?うう...ていうかこれ5月病ってやつ?いまだになることある?ただ業界的にひまな時期なだけじゃない?全然電話ならないしさ~~~とかブツブツやーん

 

遊ぶことには全力なので遠出の予定を立てまくっている!げんきです!

2017

あっという間に時間がたち結局姪の顔を見ることなく一年が過ぎてしまいました、「姪は本当に存在してるのかな~あはは」という発言を度々しましたが存在していないのは私のほうであった...なんていうか、【忘れた頃に現れる得体の知れない、でもお土産とか持ってきてくれるし悪い存在ではない血縁関係にあるらしい大人】に自分もなっていくんだと思うとゾクゾクしちゃうな...。

 

今年はよい立地アンド間取りの家に引っ越すことができたので嬉しかった、あと旅行もいけたし近場とはいえ海外行けたのもよかった、色々よかったのでよかった、へらへら

去年の抱負の反省すると、ヘアケアはできた!昔髪長かったときは半年くらい美容室行かなくてもよくて便利~みたいな感じで最悪剛毛だったのだけどちゃんとこまめにトリートメントしにいったりしたら変にボサボサにならなくなった。すごい。筋トレもまあまあ、貯金は引越に金かかってあんまり、料理はもはやほぼしてないです。得意なことを得意な人がうまい具合にするのがよいという言い訳です。

去年買ってよかった珪藻土バスマットは引っ越したら床の素材が変わりなんとなく傷が付くのが気になってしまいサイズもあわなくなったので使わなくなりました、諸行無常です。ほしい人いたらあげます。

 

来年はスキンケアと化粧をちゃんとやる、筋トレと貯金の継続、似合う服を理解する、積極的に遠出や散歩するを目標に頑張ろうと思います、今年割と健康でよかったし来年もその調子でいきたい!!!!

来年もよろしくお願い致まし候

部屋

『ルーム』の原作読んだ、映画より度々すごいんだけど映画もすごかったなあとしみじみする。脱出のとき空を見るとこと髪を切るのと犬のくだりは映画のほうが好きだったかな、まあ映画はだいぶ感動よりに作られていたなあとも思うけども。髪のとこは特に。原作は出てからの病院のとこが長く書いてあって、あーそうだよなーとか、それもかーという納得と驚き、あと映画のレビューでジャックがわめきすぎて無理ってのを読んだけど小説だと文字なのに更にうるさくてすごかった、、うるさいっていうか不安定さ?単純にわがままさというか、実際の5歳児と比べてどうなのかがわかんないのでその辺の知識あるともっと話に興味出そう。ジャックの話し言葉をどうやって訳してるんだろうと読みながら不思議だったけど訳者の後書きがあってなんとなくわかった、英語力ないのでアレだけど原作読んでみたい

そういえばこないだ『アンダーグラウンド』見てこれルームでもこういうの見たじゃんとなった、しかしスケールが違いますね…アンダーグラウンド良かったっていうかすごかったので通常盤(という呼び方であってる?)もいつか見たい

12月を迎えてしまったことに関して色々書き始めそうになったけどやめます、また今度

歯ブラシと映画とアイス

電動歯ブラシが壊れた、最近すぐ電池が切れるようになり長く使っていたし寿命かなとも思うのだけど触ってもいないのに突然動き出して怖い。ふとした瞬間に心電図のようなモールス信号のようなリズムで存在をアピールしてくる。

最近の映画、『ルーム』『怒り』と続けて見て圧倒された、宮崎あおいはちょっとムッとしながら棒読みしてる演技が多いと勝手に思っていたので完全にやられた。宮崎あおいって演技うまいんだな~とまぬけなことを言ってしまい、14歳からやってんだよ何様だよ...というツッコミを頂いた、そうだよね。その流れ(?)で『ラブリーボーン』を見てしまいこれがまたある意味強烈というか、なんというか、、シリアスとみせかけてめっちゃファンタジーでしかも最後にやり残したことがそれかよ...とやや呆れるのだけどよく考えると女子高生なんてそんなもんだよなあ...とある意味納得。めでたしめでたし。

こないだ恵比寿で食べたおしゃれソフトクリーム、味は濃厚・あっさり、トッピングのソースを2種類、プチケーキはつけますか、チョコスプレーや酒粕のトッピングはご自由に振りかけてください、水はセルフです、、というシステムになっていて完全にラーメン屋ぽかった、量がめちゃくちゃ多いのもラーメンぽかった、おいしかったです。

 

ルーム(字幕版)
 

 

 

怒り DVD 通常版

怒り DVD 通常版

 

 

 

ラブリーボーン [DVD]

ラブリーボーン [DVD]

 

 

モールス

『ぼくのエリ』を最初に見たのが2016年てfilmarksにかいてあった、便利

最近図書館を利用するということを覚えたので足繁く通っています、それで 『モールス』を読んだ、原作、こわくてとても良かった…そのあと『モールス』見て『ぼくのエリ』見なおして、ハマりまくりか、、

 ぼくのエリではモザイクがどうこうとかあったみたいだけど映画だけじゃその部分の意味わかんなくない?いや、その部分によって女の子がどうとか言いたいのはわかるんだけど、どうしてそんなことになったとかそのへんは全然出てこないわけだし理解力がないだけなのか、そんなことより最後のプールで「中に入ってもいい?」がなかったほうが違和感あった、それが重要ではないのか、だから生き残った子がいたのでは、ていうか「中に入ってもいいよ」って言わないとどうなるの?のシーンも意味なくなる気がするけどそうではないのか...。両映画ともママの顔があんまり映らなかったのが印象的だった。

しばらく気力がなくて映画見れてなかったのでちょっとずつまた見たい。

 

ところでこちら最近よかった現代詩です、コメント欄を読んでくれ


大森靖子「IDOL SONG」Music Video